小学校の卒業祝いでのちょっとしたプレゼント!どんなものが喜ばれる?

小学校の卒業祝いでちょっとした気持ちで贈るプレゼントにはどんなものがいいでしょうか。

親戚ですと、お金を包むのが一番多いです。

ですが、知り合いの子だとか、ママ友の子だとかですと、あまり高額なものをあげると逆に負担になりそうですよね。

金額にしたら500円~1000円くらいが限度かと思います。

3000円などになると、相手がお返しなどを考えるようになってしまいそうなので・・・

中学生で使えるものがいいですから、小学生が好むようなキャラものなどはやめたほうがいいかもしれませんね。

あとはいくつあっても困らないものとか・・・

贈る子が運動部に入る予定ならスポーツタオルなどもいいですよね。他には文房具など。

うちの地域では、町内で6年生を送る会というのがあり、育成会の人が毎年贈り物を考えますが、うちの子の時は名前入りのシャーペンでした。

シャーペンなら絶対使うし、デザインもおしゃれでとてもよかったです。

スポンサードリンク

小学校の卒業祝いのちょっとしたプレゼントで男の子の場合は!?

小学校の卒業祝いで贈る、男の子にぴったりのプレゼントはどんなものがいいでしょうか。

男の子におすすめの小学校卒業祝い①スポーツメーカーのタオル

男の子は大半が運動部に入ると思うので、スポーツメーカーのタオルがいいかなと思います。

フェイスタオルではなくて、それより少し細長いスポーツタオルというのがあります。

夏場などは何本あってもいいというくらいなので、喜ばれますよ。

中学生くらいになると、プーマだとちょっと幼稚と思われてしまい、アディダスとかナイキとかのスポーツブランドが人気です。

男の子におすすめの小学校卒業祝い②文房具

文房具類もやはり男の子はそのメーカーで揃える子などもいますね。

小学生のうちはキャラものの文房具は禁止と言われている学校も多いですよね。

ですが、中学生だと何も言われなくなるので、好きなデザインで揃える子は多いです。

シャーペンは何本あってもいいので、ちょっとおしゃれなデザインのものなど喜ばれそうです。

名前入りボールペンなどもいいですね。

男の子におすすめの小学校卒業祝い③写真立て

あとは写真立てなどであれば、卒業式にクラスメイトと撮った写真など入れられますよ。

男の子におすすめの小学校卒業祝い④お菓子

贈るものが何も思い浮かばない場合は、お菓子などでもいいんじゃないでしょうか。

ちょっと値段が上がりますが、みんなでお金を出し合って買うという場合にいかがでしょうか。

クッキーメールというもので、1つ1つに文字が書かれたクッキーになります。

クッキーで届ける素敵なメッセージ「クッキーメール」の詳細を見てみる

なので、クッキーに好きなメッセージを書いて贈ることができますよ。


スポンサードリンク

小学校の卒業祝いのちょっとしたプレゼントで女の子の場合は!?

小学校の卒業祝いで女の子向けのちょっとしたプレゼントはどんなものがいいでしょうか?

男の子と違って、女の子の場合は好みの幅が広いので、キャラクターで選ぶのは難しいですね。

女の子だからとピンクを選ぶと水色が好きだった、なんてこともあり、なかなかに悩みます。

とはいえ、普段登校している姿などを見ているのならば、靴の色やサブバッグ、キーホルダーなどを見ると、なんとなく好みが見えることもありますが。

女の子におすすめの小学校卒業祝い①シャーペン

一番無難なのはやはりシャーペンですね。

男の子と違って、女の子は雑貨類にこだわりを持つので、気に入るものをと考えるとわからなくなってきます。

基本的には特定のキャラクターものよりは、パステルカラーやかわいい模様(ドットやストライプ)くらいが好みを選ばずいいのではと思います。

好きなキャラがわかっている場合は、それをえらぶといいですね。

ディズニー好きとかだと選びやすいのですけど・・・どのキャラでもだいたい喜んでくれますので。

女の子におすすめの小学校卒業祝い②ハンカチ

女の子なら毎日ハンカチをもっていくでしょうから、ハンカチセットなどもいいですね。

女の子におすすめの小学校卒業祝い③ポーチ・サブバッグ

他にもポーチや巾着、サブバッグなど。

中学生になると1年生から宿泊行事がでてきますので、そういったものも出番が多いです。

女の子におすすめの小学校卒業祝い④お弁当箱セット

部活でお弁当を持っていくことも増えるので、お弁当箱セットというのもいいかもしれません。

女の子におすすめの小学校卒業祝い⑤靴下

中学生になると、靴下は白のみワンポイントOKなどの細かい指定が入りますが。

女の子の場合成長が終わってることやだいたいサイズが決まっている(23~25cm)こともあり、靴下をプレゼントするのもアリかと思います。

運動部だとすぐ傷むので、何度も買わないといけないこともあり、けっこう喜ばれると思いますよ。

スポンサードリンク

小学校の卒業祝いに贈っても喜ばれない!?やめた方がいいものは何?

小学校の卒業祝いには、シャープペンなどの文房具やハンカチ、タオルがおすすめでした。

しかし、12歳ともなれば欲しいもの・欲しくないものがはっきりしており、いただいたプレゼントでも「あまり嬉しくない・・・」なんてこともあるでしょう。

せっかく卒業祝いを贈るなら、相手に喜ばれるものを贈りたいですよね。

ここでは、卒業祝いのプレゼントで避けた方がよいものをご紹介します。

卒業祝いで贈らないほうが良いもの①キャラクターものなど好みが分かれるもの

キャラクターもののプレゼントは、興味のないキャラの場合「もらっても困る」と思われる可能性が高いです。

特にこれから中学校で使うものに関しては、デザインやカラーにこだわりたいという子も多く、好みが分かれます。

相手が好きなキャラで絶対に喜ばれると確信が持てる場合以外は、キャラクターものなど好みが分かれるデザインのプレゼントは避けた方が無難でしょう。

卒業祝いで贈らないほうが良いもの②ゲームやスマホなど

ゲームやスマホなど遊べる贈り物は、子どもにとっては嬉しいプレゼントになるはずです。

しかし、贈られた親としては「持たせたくない」と考えている場合もあります。

子どものゲームやスマホとの付き合い方は、各家庭によって方針が違うので、卒業祝いとしてプレゼントするのはおすすめできません。

卒業祝いで贈らないほうが良いもの③高価なもの

卒業祝いのプレゼントの相場以上に高価なものを贈られると、喜ばれると同時に恐縮されてしまう可能性があります。

中学生が持つにはふさわしくないハイブランドの贈り物は、子どもの金銭感覚を狂わせてしまうこともあるでしょう。

子どもが日常使いできる程度の価格のプレゼントにするのがよいでしょう。

小学校の卒業祝いでちょっとしたプレゼントのまとめ

今回は、小学校の卒業祝いのちょっとしたプレゼントについて考えてみました。

高すぎず安すぎず見栄えのいいもの、喜ばれるものなど考えると悩みますね。

一番無難なところでは男女ともにシャーペンで、みんなが使うものなのではずれがないです。

男の子ならスポーツブランドメーカーもの、女の子ならパステルカラーものをチョイスすると、使ってくれるかなと思います。

運動系の部活動に入る子は、タオルは絶対使いますよね。

入部する部活がわかっている場合などはスポーツタオル、未定の時はハンカチセットなどでも毎日使えていいですよね。

中学生になると、学校指定のものが小学生時代より格段に増えるので、贈るものにも悩むものです。

ですが、学校で使わなくてもプライベートでは使えるので、あまり悩みすぎないでくださいね。