七夕飾りの折り紙1枚でできる工作!5歳児でも簡単にできる4選

スポンサードリンク

毎年7月のイベントといえば、やっぱり「七夕」ですよね。

織姫さまと彦星さまが1年に1度だけ会える日です。

七夕に合わせて行事を行う幼稚園や保育園も多いと思います。

その日は、かわいい浴衣や甚平を着て登園したり、短冊に願い事を書いて飾ったり。

かわいい子供達の姿に親子に人気のイベントの1つです。

しかし、1つだけ頭を悩ませる問題が・・・・。

それは「ご家庭で七夕飾りを作ってきてください。」との園からのお願い。

急に七夕飾りを作ってこいと言われても・・・

子供の頃しか作ったことはないし困ってしまいますよね。

わたしも毎年頭を悩ませました。

「どんな七夕飾りがいいの?」
「みんなはどんなのを作ってくるの?」

今回はそんな悩みにお答えします。

スポンサードリンク

七夕飾りは折り紙一つで簡単に出来る!不器用な子供でもできるおススメ飾り4選!

今回は子供だけで、しかも!折り紙1枚で作れちゃう簡単な七夕飾り5作品をご紹介します。

折り紙一つで簡単に出来る七夕飾り~①星飾り(ほしかざり)~

大きなサイズの折り紙を使ったり、のりで繋げて長くするのもオススメです。

折り紙一つで簡単に出来る七夕飾り~②投網(とあみ)

キラキラした折り紙を使うと笹に飾るととってもキレイです。

折り紙一つで簡単に出来る七夕飾り~③くす玉(くすだま)

くす玉が折り紙1枚で出来るなんて!!!

試してみる価値ありです。

折り紙一つで簡単に出来る七夕飾り~④提灯(ちょうちん)~

提灯も定番ですね!これがあると一気に七夕感アップ!


スポンサードリンク

まずは七夕飾りの種類を知って作りたいものを決定しよう!

一口に【七夕飾り】といっても初心者向けから上級者向けまでたくさんの種類があります。

まずはその中から、自分ができそうな七夕飾りを見つけていきましょう!

毎年みなさんこんな作品を持って来てくれました。

七夕飾りの種類①織姫と彦星(おりひめとひこぼし)

やっぱり1番人気!迷ったらコレです!

七夕飾りの種類②吹き流し(ふきながし)

七夕といえばコレ!

七夕飾りの種類③投網(とあみ)

これも七夕飾りの定番です。

キラキラの折り紙で作るときれいです。

七夕飾りの種類④屑籠(くずかご)

投網に少し手を加えて作ります。

七夕飾りの種類⑤折り鶴(おりづる)

千羽鶴のようにつなげて作ります。

七夕飾りの種類⑥提灯(ちょうちん)

トイレットペーパーの芯を使って作ります。

簡単なのに見栄えがよくコスパ◎

七夕飾りの種類⑦星飾り(ほしかざり)

ハサミで切って広げると・・・もう完成!

七夕飾りの種類⑧菱飾り(ひしかざり)

色んな色の折り紙を繋げると、とっても綺麗。

七夕飾りの種類⑨くす玉(くすだま)

これを持っていったら人気者になれるかも?!

七夕飾りの種類⑩輪飾り(わかざり)

誕生日でもよく使われていますね

七夕飾りの種類⑪西瓜(すいか)

西瓜の種をお子さんに書いてもらうと一緒に楽しめますね

七夕飾りの種類⑫お財布・巾着

簡単な工程で出来るので年長さんにおすすめ!

この様に、

  • 廃材材(トイレットペーパーの芯やプリンのカップなど)を使った作品
  • キラキラな折り紙を作った作品
  • 星やハートなどが書いてある作品
など、どれも本当にかわいいです。

知りたい!簡単にできる七夕飾りのアイデア!

私も4人の子供がいて、3歳差と2歳差だったので多い時は毎年4つづつ、5年間作っていました。

始めのうちは、大型の吹き流しなど凝った作品も作りましたが、年々アイディアは減り今年はどうしたらいいか・・・。

と悩んだまま時だけが過ぎて気づけば提出の前日!!なんてこともしばしば。

子供の作った工作に輪っかをつけて笹に飾れるようにして持たせたり、徹夜で大作を作った経験も。

街中を歩けば七夕飾りに使えそうな物を見つけてマネしたり。

スーパーの飾りを見て「これ、簡単にできそう!」と参考にしたり。

頭の中は七夕制作のことでいっぱいに!

浴衣も用意しなきゃいけないし、髪型や髪飾りはどうするか?

もう考えることが多すぎて楽しむ前にドッと疲れてしまっていました。

でも、子供たちは隣で願い事は何にするか?楽しそうに考えているし、お風呂で歌うのは毎日、七夕!!!!

もう、やるしかありません!

こんな経験から、これからの七夕飾りを作るあなたへ少しでも参考になればと思い。

保育園で勤務していた経験も生かしつつ子供だけでも!簡単にできる七夕飾りを5つ紹介したいと思います。

どれも簡単ですぐ出来ますのでぜひ参考にしてみて下さい。

動画で丁寧に解説してくれているサイトも一緒に載せておきましたので良かったら参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

七夕飾りの折り紙1枚でできる工作のまとめ

結局のところ、どんな作品でも頑張って作った作品が飾られてみんなと楽しく過ごせるのが1番です。

難しい凝った作品じゃなくても、大きくて立派な作品じゃなくても。

お家で作った作品を持って登園してくるお子さんはみんな笑顔でとっても嬉しそうです。

見てみて~!と目を輝かせて頑張ったところや、工夫したところなど一生懸命話してくれます。

お友達同士でも見せ合いっこして

「○○ちゃんのかわいいね」
「○○くんの上手だね」

とお互い相手の良いところを見つけてニコニコしています。

笹に飾る時も普段は遊びが豪快な子も壊れないように大事に大事に飾っています。

今年の七夕にはぜひ、今回オススメした作品を飾って楽しい夏の思い出にして頂けたら嬉しいです。